相続物件に抵当権が残って入る場合の対処法

不動産を相続させる場合、抵当権抹消の手続きを終えていることが条件です。というのも、抵当権が残っているということは、債務もまだ残っていると…

遺留分減殺請求を行う方法と手順②

前回、遺留分減殺請求を行う方法と手順①で、遺贈と贈与がある場合、どのような順番で減殺するのかについて説明しました。今回は、それを踏まえた…

20180522

初めまして この度スタッフブログを担当することになりましたKです。皆さんにかわいがって頂ける様な事務所を目指し、スタッフ一同、業…

遺留分減殺請求を行う方法と手順①

前回、遺留分について説明しました。そこで、今回は遺留分減殺請求をする場合の方法はについて説明しようと思います。遺留分減殺請求の方法に…

遺留分って何?

遺産分割協議をした場合、法定相続分と異なる割合で、遺産を分けることができることは以前、説明したとおりです。 では、被相続人が特定の誰かに…

法定相続人でも相続人になれないこともあるの?

法定相続人は、被相続人が存命中は「推定相続人」と呼ばれ、いずれ相続人になる予定の人として扱われるのが通常ですが、推定相続人が必ず法定相続人…

法定相続人に関するよくある疑問

以前に法定相続人の基本的な知識についての記事(法律で定められている相続分について①、法律で定められている相続分について②)を書きましたが、誰…

法律で定められている相続分について②

前回、法定相続人の取り分についての概要を説明しました。 今回は、第一順位から第三順位までの法定相続人についての詳しい説明をしていきたいと…

法律で定められている相続分について①

相続人が複数人いる場合で、遺産分割協議を行わない場合、それぞれの相続人の取り分はどうなるの?今回は、法律上の相続分がどれぐらいになるかに…

再転相続とは?(発展編)

相続放棄についてのQ&Aを掲載しましたが、今回は発展編として「前相続人(例:父)が被相続人(祖父)の相続をするかしないかを選択しないまま死亡…

さらに記事を表示する

Twitter

PAGE TOP